鍼灸AOI+のお灸

今日はお灸についてのお話です。

 

お灸は主にヨモギの葉の裏にある綿毛からつくられています。

お灸には身体を温める効果、血流をよくすることで細胞を活性化させ免疫を高め炎症や痛みを和らげる効果などがあります。お灸に火をつけると煙が出ますが、その煙の香りにもリラックス効果があります。

中国のお灸はさらに血流を良くしたり鎮痛作用のある薬草が加えられているものが多く、香りも豊かです。

中国は鍼灸の本場であるだけにお灸の種類は日本よりもはるかに多く、お灸を使った治療法もたくさんあります。

日本でも中国のお灸の一部は手に入れることができますが、当院では豊富な種類の中からより良質なものを選んで中国から直接買い付けています。

お灸は熱くて我慢するものという悪いイメージを持っている方が多いようですが、当院では気持ちが良くてしっかりと効果を感じていただけるお灸治療を行っております。

お灸治療は当院でも人気があり、治療中はほとんどの方がリラックスして眠ってしまわれます。

私もリラックスしていて患者さんと一緒に何かに包みこまれたような感覚になります。とても不思議、でもとても気持ちの良い感覚です。

鍼治療は単独でも十分効果がありますが、お灸治療を併用することでさらに相乗効果があります(疾患によってはお灸を使用しないこともあります)。

 

鍼灸師 平田 葵

 

 

*余談ですが、中国にはお灸の発祥地と言われている「中国のヨモギの都」があります。

そこのお灸はとても質が良く高価で、そこでしか買えないお灸もあるとか。

次の中国研修でその場所に行くことができて、お灸を買い付けることができたら、ぜひみなさんに体験していただきたいと思っています。


Related Posts

過去の記事一覧➁

過去の記事一覧➁

中国鍼と日本鍼 一鍼一鍼 鍼灸AOI+のお灸 これからの医学はどこに向かっているのか 「身 […]

私が考える美容鍼灸

私が考える美容鍼灸

美容鍼灸は私が修行をしている頃からすでに話題になっていました。 私の師匠は美容鍼灸という形 […]